Blog&column
ブログ・コラム

上手なテナント物件の選び方とは?

query_builder 2021/12/21
コラム
14
何らかのお店を出すために、賃貸テナントを探している方はいらっしゃいませんか。
どの物件にするかでお店の成功率も変わりますから、テナント選びは非常に重要ですよね。
今回は上手なテナント物件の選び方について解説していきますので、ぜひ事業の発展に役立ててください。

▼上手なテナント物件の選び方
テナント物件をお探しの際は、以下のポイントに注意しましょう。

■立地
テナント物件の選び方で、最も重要なのが「立地」です。
立地選びに成功すればその時点でお店の成功が約束されたと考えても良いくらい、立地は大事です。
飲食店なら人通りの多い場所、法律事務所ならある程度落ち着いた場所など、顧客のニーズに合わせて選びましょう。

■飲食店の可否
飲食店を運営する場合に見落としがちなのが、テナント物件における飲食店の可否です。
飲食店を経営するには、特別な設備や許可が必要です。
テナント物件によっては飲食店ができない場合もありますので、注意してください。

■初期費用
最後はお金についてです。
テナント物件を借りるための初期費用がどのくらいになるかは、契約前に必ず把握しておきましょう。
リフォームが必要かどうかなども初期費用の額に関わりますので、テナント物件の全体像を把握した上で費用を算出しましょう。

▼不動産会社にも相談しよう
業態ごとのテナント物件の選び方については、不動産会社にもご相談いただくと安心です。
不動産会社はその地域の特性を詳細に把握していますし、どの場所にどういったお店を開けば成功できるかも熟知しています。
費用面の算出も正確にできますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

▼まとめ
テナント物件の選び方で重要なのは「立地」「飲食店の可否」「初期費用」の3点です。
ご自身で探してももちろん構いませんが、不動産会社にもご相談いただくとプロならではのノウハウをご活用いただけます。
宝山不動産株式会社でもテナント物件に関するご相談に応じていますので、ぜひ弊社にお任せください。

NEW

  • 不動産売却のポイント

    query_builder 2021/11/19
  • 内覧時に押さえておきたいチェックリストを紹介

    query_builder 2023/02/03
  • 不動産売買の手付金ってなに?相場は?

    query_builder 2023/01/05
  • 不動産売却での必要書類を用意する際の注意点

    query_builder 2022/12/03
  • 不動産売却の契約ではどんな媒介契約があるの?

    query_builder 2022/11/01

CATEGORY

ARCHIVE